【U-NEXT】無料トライアルのやり方と注意点

ビデオオンデマンド
この記事は約8分で読めます。

ネットの知識ゼロでも大丈夫かな

無料トライアルだけでも使ってみたい

無料って書いてあるけど本当にお金かからないの。。。?

本記事の内容

  • ネットの知識ゼロでも大丈夫。問題なしです!
  • 登録方法を画像付きでまとめました。
  • 無料だけど注意しなければいけないことがある!

在宅勤務の増加や外出自粛要請により、以前よりもお家の中で過ごす機会は格段に増え、お家での時間を有意義に過ごすために「動画配信サービス」を取り入れるご家庭が格段に増えました。

おそらくU-NEXTのメリットは皆さんご存じだと思いますが、デメリットを説明すると、月額料金は1,990円とやや高めなのと、一番の懸念点は「めんどくさいんじゃない?」って所だと思います。
パソコンでもスマホでも特にめんどくさい所はなく、登録は画像の通りに進めばスムーズに完了します。

継続して動画配信サービスを契約していくかは正直今の時点ではわかりません。
ですがそのサービスがどれだけ優れていても使ってみない事には判断できないものですよね。

私がわかりやすく解説します。

最後まで観ていただいて簡単そうだな!って思ったら是非チャレンジしてみてください。

申し込みは3分程度で簡単に完了し、その瞬間からサービスの利用が可能です。

スポンサーリンク

ネットの知識ゼロでも簡単です

結論として簡単でした。
私はあまりネットで登録をしたことがなかったのですが、複雑なところはなかったです。

「簡単とは言うけど、本当に?」

大丈夫です。次に画像を載せていますので同じように進めば問題ありません。

無料トライアルのやり方を画像付きでまとめました

パソコン・スマホそれぞれの登録方法を画像付きで説明いたします。

無料期間だけの利用でもクレジットカードなどの情報を入力する必要があります。

クレジットカードを持っているならクレカ払い設定が一番お得です
  • 登録が簡単でスムーズ
  • 使い続ける場合、クレジットカード会社のポイントが貯まる

格安SIMなど、キャリア決済が使えず、支払い方法に迷っている場合はその他から選ぶしかありませんが、このタイミングでクレジットカードを作ってしまうのも一つの方法だと思います。

一例ですが、楽天カードは5,000円分のポイントがもらえ年会費も永年無料となっており、なおかつ審査も通りやすいです。利用しなければお金はかかりません。

詳しくは公式HPで:楽天カード

クレジットカード以外の支払い方法もまとめました。

利用可能な支払い方法
  1. キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  2. 楽天ペイ
  3. Amazon.co.jp(Amazon Fire TV / Fire TV Stick利用時のみ)
  4. AppleID
  5. U-NEXTカード

1.キャリア決済楽天ペイ

結論から話します

クレジットカードをお持ちでない人はキャリア決済か楽天ペイが一番オススメです。
何故かというと、それら以外にはデメリットがあるからです。

クレジットカードをお持ちでなく、上記のキャリアか楽天ペイをお使いでしたら特別な理由がなければキャリア決済か楽天ペイをオススメします。

※スマートフォンから登録することによりキャリア決済を選択できます。


キャリア決済以外のデメリットをそれぞれ説明します!

3.Amazon.co.jp

書籍読み放題が利用できない・解約方法がわかりにくい

Amazon Fire TV / Fire TV Stickを持っている方限定の支払い方法です。

U-NEXTの売りの一つである「雑誌読み放題・マンガ購入」などのサービスが利用できません。

さらにAmazon経由なので解約方法もわかりにくいです。

オススメしません。

注意:少し混乱するかもですが、上記は支払いのお話なので動画閲覧はFire TV Stickで快適に観られます。
ほとんどの人がFire TV Stickで観ています!

4.AppleID

料金が高い

iPhone・iPad限定ですがU-NEXTアプリから申し込みをすることで、AppleIDで支払いができます。

Appleからの請求にまとめられるので管理しやすいと思います。

ですがデメリットとして月額利用料が¥2,189円(税込)→¥2,400円(税込)に料金が上がります

同じサービスで200円高くなってしまうので私はオススメしません。

5.U-NEXTカード

無料トライアルが利用できない

クレジットカードやキャリア決済を登録しなくてもU-NEXTを視聴できるiTunesカードのようなプリペイド式のカードです。

U-NEXTカード支払いでは無料トライアルの利用ができません

無料トライアルが必要ない人や、お知り合いにプレゼントしたい方はU-NEXTを気軽に楽しめるのでおすすめです。

家電量販店やコンビニ、Amazonなどで購入できます。

スマホで登録

こちらからU-NEXTのページを開きます。
※キャリア決済にも対応しております。

「まずは31日間無料体験」のボタンを押します。

今日登録したらいつまで無料と書いてありますのでメモしておいた方が確実だと思います。

お客様情報を入力し、次へ。

赤枠の部分にクレジットカードの情報(またはキャリア決済)を入力し「送信」ボタンをクリックします。

これだけで完了です。

パソコンで登録

こちらからU-NEXTのページを開きます。

「まずは31日間無料体験」のボタンを押します。

下の画像のように、今日登録したらいつまで無料と書いてありますのでメモしておいた方が確実だと思います。

お客様情報を入力し、次へ。

赤枠の部分にクレジットカードの情報を入力し「送信」ボタンをクリックします。

これだけで完了です。

600ポイント付与の画面に切り替わります。

次の画面でアカウントを追加しようとしたら何故かページが見つかりませんとなってしまいました。

ログイン後追加できますので安心してください。

ファミリーアカウント追加

左上の①の部分にちゃんと600ポイント付与されていますね!

②の「アカウント」をクリックしますとポイントがいつまで利用できるのかがわかります。

「アカウントの切り替え」のところをクリックすると「ファミリーアカウント」を追加できます。

アプリダウンロード

スマートフォンの操作でアプリをダウンロードできます。

無料だけど注意しなければいけないこと!ここ重要です!

デメリットとまでは言いませんが、注意するポイントは以下の2点です。

  • 無料トライアル開始から31日以内に解約手続きをする
  • 合計600円以上の有料コンテンツは利用しない

無料トライアル開始から31日以内に解約手続きをする

無料期間は31日間です。

無料トライアルから本サービスへの契約更新は自動的に行われます。

無料トライアル期間である31日以内に解約手続きが完了されなければ、月額料金が自動的に引き落とされます。(日割りでのご請求は致しません)

※トライアル期間は登録日を含む31日間です。
※上記は登録月が30日間であった場合の一例です。例えば8月25日に登録いただいた場合の無料期間最終日は9月24日になりますのでご注意ください。

本サービスへの移行を望まない場合、必ず無料トライアル期間である31日以内に解約手続きを行ってください。

合計600円以上の有料コンテンツは利用しない

新作などの有料動画やマンガなどは、月々付与されるポイントを使うことで無料で視聴できます。

無料トライアル期間に付与されるポイントは600ポイントです。

600ポイントを超えて有料コンテンツを利用するとその分の追加料金が発生します。

この追加料金も、月額料金とおなじく自動的に引き落とされてしまいます。

料金が発生する本サービスの利用を望まない場合、必ず合計600円以内に収めてください。

【U-NEXT】無料トライアルのやり方と注意点:まとめ

帰宅して、ひと息ついてまったり動画を観てリラックスしてはいかがでしょうか?
無料のサービスはとことん使っていってみましょう。

U-NEXTはクレジットカードをお持ちでなくても登録できる動画配信サービスです。

複数の支払い方法に対応しているので登録できない人はいないのではないでしょうか。

冒頭にも説明しましたが、継続するかの判断は使ってみなければではわかりません。
自分にはあわないなと思ったら無料期間中に辞めてもいいよっていうのが提供側の意見です。

繰り返しになりますが継続しない場合の注意する点を再度載せておきます。

  • 31日以内に解約手続きをする
  • 有料コンテンツは合計600円以内に収める

料金が発生してしまう可能性は上記の2点のみです。

私はコロっと忘れないようにスケジュール帳に「解約の確認」って書いておいてます。

コメント