【windows10】- Dropboxを複数アカウントで起動出来るように設定④

ソフトウェア
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

それではここでメインアカウントにログインしながら「A・B」アカウントのDropboxを起動を出来る準備をします。

サブアカウントのDropbox起動の準備

バッチファイルを使い起動します。

まずはデスクトップなどにメモ帳を新規作成してください。

Aアカウント

メモ帳を開き以下をコピペし保存します。

C:\Windows\System32\runas.exe /savecred /user:USER\A "C:\Program Files (x86)\Dropbox\Client\Dropbox.exe"

おそらくメモ帳を作成するとデフォルトの名前が「新しいテキスト ドキュメント.txt」になっていると思います。

それを「DropboxA.bat」に変更してください。

「DropboxA.bat.txt」このようにならないように注意してください。
「.txt」は必要ありません。

「A」アカウントの作成が完了しましたら、同じように「B」アカウントも作成します。

「A」アカウントと内容が違いますのでご注意ください。

Bアカウント

メモ帳を開き以下をコピペし保存します。

C:\Windows\System32\runas.exe /savecred /user:USER\B "C:\Program Files (x86)\Dropbox\Client\Dropbox.exe"

「DropboxB.bat」に変更してください。

作成するのがめんどくさいよー!って方は以下からダウンロードしてください♪

バッチファイルの移動

それでは今作成した「DropboxA.bat」「DropboxB.bat」をCドライブ直下に配置します。

コピーする際に以下の画像が出る場合がありますが、「続行」をクリックします。

Cドライブ直下とは「コンピュータ」を開いて「ローカルディスクC」を開いた場所です。

バッチファイル起動確認

まず「DropboxA.bat」を起動してみます。

起動の仕方はいつもとちょっと変わって右クリックし「管理者として実行」をクリックします。

するとなんか黒い怖そうな画面が出てきますが、上記「パスワード付与」で作成したパスワードを入力しエンターを押します。

パスワード入力時、画面に変化はないですがちゃんと打てているので安心してください

しばらく待ってみると画面右下の常駐プログラムの部分をみてください!

来ました!!

起動のためにスクリプト作成

ただこれではまだ完了ではありません。

このままでは先ほどのバッチファイルを管理者で起動しなければいけないのです。

このバッチファイルをスタートアップに入れてもダメなのです。

そこで考えました!

同じようにバッチファイルで管理者権限付きで上記バッチファイルを起動しました。

でもコマンドプロンプトは起動時に一瞬、黒い窓が出てしまうのです。
以下のような画像です。

それがイヤだったので新たな対策を考えました。

「VBScript」というものです。
バッチファイルのようなプログラムを記録できるものです。

作り方はバッチファイルと基本的には同じです。

VBScript内容

メモ帳を開き以下をコピペし保存します。

Set objWSHShell = CreateObject("WScript.Shell")
objWshShell.Run "C:\DropboxA.bat", 0

WaitSec = 2

WScript.Sleep WaitSec * 1000

objWshShell.Run "C:\DropboxB.bat", 0

上記メモ帳を「Dropbox.vbs」に変更してください。

作成するのがめんどくさいよー!って方は以下からダウンロードしてください♪

スタートアップ登録

「Dropbox.vbs」をwindows起動時に自動的に実行してくれるようにします。

下記画像の様に「Windowsマーク」を押しながらRを押下します。

2.ファイル名を指定して実行

  1. 「shell:startup」をコピペします。
  2. 「OK」ボタンをクリック

「スタートアップ」フォルダーが表示されますので上記で作成した「Dropbox.vbs」をドラッグ&ドロップしてください。

これで再起動をしてみてください。

時間差でDropboxを起動させていますので、ゆったり起動を待ってみてください。

もし時間がたっても起動しないなーと思ったら「隠れているインジケーターを表示します」をクリックしてみてください。
格納されているかもしれません。

windows自動ログイン

アカウントが3つあるのでwindows起動時にどのアカウントにログインしますか?っていう画像がでてきますので、メインアカウントへ自動的にログイン出来るように設定しましょう。

過去記事になりますが設定方法は以下をご参照ください。

Dropboxを複数起動出来るように設定:まとめ

いかがでしたでしょうか。

これでDropboxを複数起動出来るようになりました。

使い勝手がいいソフトなのですが無料で使うには容量が少ないなと思っていても複数使ったら容量拡大と同じです!

今回は3アカウントで使えるようにしましたが、もちろん2アカウントでも使えます。

ただ、4アカウント以上は試したことがないので「うまく出来たよ!」ってかたは教えていただけるとうれしいです。

コメント