【Windows10】- リモートデスクトップ接続を1から10まで解説

ソフトウェア
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレワークを取り入れている企業も多くなり始め、リモートで遠隔操作して社内パソコンを操作することが多くなってきていると思います。

リモートデスクトップとは、手元のパソコンで他の場所にあるWindowsマシンに標準でついている機能で遠隔操作できるシステムのことです。

同じネットワークに接続されたパソコンを操作することがアプリケーションです。

例えば社内の離れたパソコンを操作する事が頻繁にあるとき、毎回移動を繰り返して操作をしているのは大変ですよね。

そんなときにこのリモートデスクトップを使うと今操作しているパソコンで離れたパソコンを操作できます。
もちろんご自宅の環境で複数台パソコンがある場合でも同じくリモート接続ができます。

私の使い方

私はテレビの部屋に別PCを接続しているので、メインPCにリモート接続してメインPC内の動画をテレビで見ています!

社内で利用する場合はIT部門の確認が必要な場合があります。

ここでは2台のパソコンを使います。
これを【ホスト】【クライアント】と呼びます。

  • 【ホスト】=「接続される側」
  • 【クライアント】=「接続する側」

Windows10 homeエディションでは「接続される側」(ホスト)にはなれないので予めWindows10のエディションを確認しておいてください。
エディションとは、Windows OSの種類のことです。一般用のHomeに対して、ビジネス向けにはProやEnterpriseがあります。ProとEnterpriseならホスト側だけではなく、接続する側のクライアントとしても利用可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

Windows10エディション確認方法

下記画像の様に「Windowsマーク」を押しながらRを押下します。

windows+r

ファイル名を指定して実行

  1. winver」をコピペします。
  2. 「OK」ボタンをクリック

ここでエディションの確認ができます。

リモートデスクトップ接続【ホスト】側設定

  • リモートデスクトップを有効化
  • IPアドレス確認
  • ログイン時のID:Password

リモートデスクトップを有効化

上記と同じく「ファイル名を指定して実行」を起動します。

  1. SYSTEMPROPERTIESREMOTE.EXE」をコピペします。
  2. 「OK」ボタンをクリック

「コントロール パネル」→「システムとセキュリティ」→「 システム 」欄の「リモート アクセスの許可 」

これでも同じ画面が開きます。

このコンピューターへのリモート接続を許可する」にチェックをいれます。

IPアドレス確認

上記と同じく「ファイル名を指定して実行」を起動します。

  1. cmd」をコピペします。
  2. 「OK」ボタンをクリック

ipconfig」をコピペします。

この「IPv4アドレス」の数字がホストのIPアドレスとなりますのでメモしておいてください。

ログイン時のID:Password

接続時にホストのIDとパスワードの入力を求められるので確認しておいてください。

IDとパスワードはWindowsにログインするときに入力するものです。

リモートデスクトップ接続【クライアント】側設定

  • 「リモートデスクトップ接続」を起動
  • ショートカット作成

上記と同じく「ファイル名を指定して実行」を起動します。

  1. mstsc」をコピペします。
  2. 「OK」ボタンをクリック

「左下のWindowsボタン」→「Windowsアクセサリ」→「 リモートデスクトップ接続 」

これでも同じ画面が開きます。

「オプションの表示」をクリック

  1. 上記「IPアドレス確認」の「IPv4アドレス」で控えたIPアドレスを入力
  2. ホストのログイン時に入力するユーザー名
  3. 上記「1.2」の情報を保存してくれる
  4. 繰り返しリモートする場合は「名前を付けて保存」をクリックしてショートカットをデスクトップに保存しておくことを推奨します

上記項目以外は基本デフォルトで大丈夫です

ホストのログイン時に入力するパスワード

セキュリティ証明書が表示されます。

証明をを確認し「はい」をクリックします。

「このコンピュータへの接続について今後確認しない」
にチェックを入れれば、再度表示されなくなります。

ショートカット作成

上記④「名前を付けて保存」をクリックして保存場所を選択し、名前を決めて保存。

次回以降はこのショートカットをダブルクリックで起動できます。

リモートデスクトップ接続を1から10まで解説:まとめ

社内はもちろん、自宅の環境でも同じことができます。

冒頭でもお書きしていますが、Windowsが複数台あるご家庭なら別PCをメインPCにリモート接続して、動画や漫画などををテレビで見ることができます!

例えばWindowsタブレットをリモート接続して、お風呂場で動画を見る!
これ私しています!

少しややこしく見えるかもしれませんが、設定自体はすごく簡単です。

ただ頻繁にすることではないので忘れてしまったらまたこの記事を見てください!

次回はiPhoneでリモートデスクトップ接続をしてみます。

コメント