【トラブル解決】iPhoneのカレンダー読み取り専用を削除する方法

iPhone
この記事は約2分で読めます。

サイト検索していたらiPhoneに共有カレンダー(照会カレンダー)を勝手に登録され、見知らぬスケジュールが追加された。。。

本記事の内容

カレンダー送りつけスパムですので、削除しましょう!

本日私もサイト検索していたらいきなりこの状況になりました!

削除は簡単にできましたので、もし同じ状況になった方がいらっしゃいましたら、記事と同じように削除していきましょう。

最近流行っている?iPhoneのカレンダー送りつけスパム。
ウイルスではありませんので、iPhone乗っ取りなどの心配はありません。

安心して下さい。

カレンダー内容に「ウイルスに感染している可能性があります」などのメッセージが書かれていても絶対にURLのリンクを開かないでください

URLをクリックすると不審なサイトに飛ばされ、不審なセキュリティ対策アプリ等のインストールをするように誘導されたり、「メールアドレス・電話番号・クレジットカード情報」などの個人情報を入力するよう促されたりする可能性があるようです。

スポンサーリンク

カレンダーに不審なスケジュール(スパム)がある状態

画像のように身に覚えのないスケジュールがびっしり詰まっていました。(本来はスカスカなのに。。。)

iPhoneの共有カレンダーは削除できない?

自分で作成したスケジュールのように削除しようとしても「共有カレンダー」は削除できません。

「共有カレンダー」を削除する方法があるので解説します。

  1. 歯車マークの「設定」
  2. 「パスワードとアカウント」

このように進みますと画像のように身に覚えのない「照会したカレンダー」が。。。

該当のスケジュールをタップし、「アカウントを削除」をタップします。

元通りスカスカのスケジュールに修復できました!

iPhoneのカレンダー読み取り専用を削除する方法:まとめ

イレギュラーな事が起こると焦ってしまいますよね!
でもそんなときこそ冷静に。言葉で言うのは簡単ですが、、、

普段はメリットとなっているiCloudの仕様を逆手にとった手法です。
脆弱性をついているのではないのですが、Appleもまだ対応策はないようです。(ほんといろんな手口を考えますね、、)

もしみなさんや、お知り合いがこのような状況になってしまったら、こちらの記事を参考に対処してみてください。

コメント